1宮代町立笠原小学校_中庭

戦後もあるある! かっこいい建築

埼玉県民なら、 一度は訪れてみたい魅惑の建築。
その独創的な造形に、 ワクワクさせられます。
かっこいいモダニズム建築にひたりましょう。

誠之堂

きまぐれコレクション ガラス

アクセントにすぎない?いえいえ!
そこには職人の夢と技術がいっぱい詰まっています。


誠之堂
中国漢の時代の画像石の図柄がモチーフ


川口市母子福祉センター
カラフルな事務室のドア


川口市母子福祉センター
この他にも多くの凝ったガラスが
使われています


旧山崎別家邸
撮影:小野吉彦


清風亭
優しい色の組み合わせが美しい。

★朝日湯外観web

朝日湯

玄関にあしらわれた装飾が目を引くこの建物は昭和22年に建てられ、以来近所に住 む人たちの社交場の役割を果たしてきました。このようなレトロな銭湯建築は、ぜひとも後世に残したい建物です。


 

INFORMATION

  • 熊谷市本石1-332
  • TEL.048-521-5165
  • 時間/15:30~21:00
  • 定休日/水曜、日曜
  • 入浴料金/410円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★江野家_1web

江野家

切妻屋根の堂々とした蔵造りの主屋は、かつて米の卸問屋だった江野家が明治後期に建てました。小さな煉瓦蔵と主屋の間の門に飾られた絵馬がユニーク。隣の元郵便局の木造建築など、この近隣には他にも見所があります。


INFORMATION

  • 東松山市本町1-1-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★ル・コルビュジエの「カップ・マルタンの休暇小屋」(レプリカ)

ル・コルビュジエの「カップ・マルタンの休暇小屋」レプリカ

前川國男が師事した建築家ル・コルビュジエの作品のレプリカ。ものつくり大学の学生たちがフランスでの実測調査をもとに学内の調整池脇に制作しました。


INFORMATION

  • 行田市前谷333 (ものつくり大学内)
  • TEL.048-564-3200


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

足袋蔵まちづくりミュージアム(旧栗代蔵)

行田の足袋蔵

一口に蔵といっても、酒蔵、店蔵、お茶蔵に穀蔵、絹の蔵…商売の数だけ蔵があります。
行田では「足袋蔵」の再活用が市民の手ですすめられ、様々な素材やデザインの蔵に出会えます。

 

 

m i n i c o l u m n
ものつくり大学准教授 横山晋一

行田の足袋づくり起源は詳らかではありませんが、18世紀前半には数件存在していたようです。明治維新後、軍需品大量受注によって行田の足袋産業は躍進しますが、その遺構となる旧足袋蔵が行田市駅中心に点在しています。蔵は間口5間、奥行3間の平入り・切妻屋根が多く、弘化3年(1846年)の大火の影響もあってか、冬期の北西風に対応した二面のみを土壁とする「半蔵造り」が存在するのも、建築的特徴と言えるでしょう。

埼玉県立深谷商業 高等学校記念館

埼玉県立深谷商業高等学校記念館

別名「二層楼」。もえぎ色の壁が目を引く2階建の木造校舎は、修復工事によって平成25年に当時の姿によみがえりました。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 深谷市原郷80
  • TEL.048-571-3321
  • 開館日/日曜(年末年始を除く。臨時休館あり。)(平成26年6月変更)
  • 時間/10:00~12:00、13:00~15:00(平成26年6月変更)
  • 上記以外は敷地外から見学可  

c o l u m n 

深谷商業高等学校記念館の復原について ものつくり大学准教授 横山 晋

この建物は県内で唯一、大正期の木造校舎の雄姿を完全なかたちで残す様式建築であり、国の登録有形文化財指定を受けています。時の深谷町民にとって商業学校設置は悲願であり、地元有力者であった渋沢栄一や大谷藤豊などの尽力によって、大正10年4月に開校を果たしました。校舎はフレンチ・ルネサンス様式を基調とした和洋折衷の木造2階建校舎であり、翌年の大正11年4月に完成しています。しかし、建立から90年の歳月を経た建物の老朽化は深刻な状況であったため、平成23年から保存修理工事が実施されました。その際に復原調査が実施され、創建当初は外観が現状の白色系ではなく、三緑色にて彩られていたことが判りました。修理工事を終えた校舎が装う緑色は忠実に大正期の色が復原されており、必見とも言える歴史的建造物でしょう。

 



より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★カトリック入間宮寺教会

カトリック入間宮寺教会

明治43年にカトリック教会としては県内で初めてつくられた教会です。こじんまりとした佇まいが愛らしく、切妻の瓦屋根の和の要素と、せん塔部分の洋の要素が交じり合って温かい雰囲気を醸し出しています。


INFORMATION

  • 入間市宮寺2837
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★睡足軒_内覧web

睡足軒

電力事業に生涯を捧げ、「電力の鬼」と言われた大実業家で、近代の三茶人でもあった松永安左エ門(松永耳庵)が数寄を凝らしてつくった茶室。平林寺の向かいの睡足軒の森の中にあります。馬屋だった建物を茶室に再利用しており、その奔放さが注目されています。秋は、円窓越しに見る紅葉が絶景。板の間がピカピカに光る茶室は、茶会・句会などの活動の場として市民に開放されています。


INFORMATION

  • 新座市野火止1-20-12
  • TEL.048-424-9616(新座市生涯学習スポーツ課)
  • 開園時間/9:00~16:00(睡足軒の森)
  • 休園日/水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 園内散策無料
  • イベント時に内部見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

坂田医院旧診療所

坂田医院旧診療所

煉瓦タイル張りの角ばった雰囲気に威厳を感じる建物です。昭和初期に建てられた平屋の鉄筋コンクリート造。最近では、映画撮影のロケ地としても使われています。期間限定で内部公開のイベントがあり、レトロなレントゲン室やカルテ置き棚など、当時の空気を味わえます。


***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 熊谷市妻沼1420
  • TEL.048-536-5062(江南文化財センター)
  • 期日を限って内部見学可 ※不定期に内部も公開します。


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示