加須市立童謡のふる里 おおとね図書館「ノイエ」

加須市立童謡のふる里 おおとね図書館「ノイエ」

田んぼの中に建つ、埼玉県産の材木をふんだんに使った図書館。児童書コーナーは草加にあった明治2年竣工の古民家を移築したもので、地元の作曲家下總皖一がつくった童謡がどこからか聞こえてきそう。敷地内は屋敷林と水路に囲まれ、テラスでは庭を見ながら読書も楽しめます。


INFORMATION

  • 加須市琴寄597-1
  • TEL.0480-78-2211
  • 時間/9:30~18:00
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始、館内整理日、特別整理期間


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★旧秩父セメント第二工場(現・秩父太平洋セメント株式会社)

旧秩父セメント第二工場(現・秩父太平洋セメント株式会社)

昭和31年に建てられた、秩父の巨大なセメント製造工場。帝国劇場の設計などで知られ、日本近代建築を代表する建築家のひとりである谷口吉郎が設計しました。工場敷地内の長い直線の通路や高い煙突などが、人間の小ささを感じさせます。また、障子のような格子の壁も見事です。

 


INFORMATION

  • 秩父市大野原1800
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

忠次郎蔵そば店(旧小川忠次郎蔵)

忠次郎蔵そば店(旧小川忠次郎蔵)

足袋蔵を再活用したおそば屋さん。昭和4年頃、足袋原料問屋の主人小川忠次郎によって建てられました。現在は、NPO法人忠次郎蔵が管理しています。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 行田市忍1-4-6
  • TEL.048-556-9988
  • 時間/11:00~14:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

草加市立歴史民俗資料館(旧草加小学校西校舎)

草加市立歴史民俗資料館(旧草加小学校西校舎)

地元草加市出身で、数々の木造校舎を設計した建築家・大川勇の設計。大正15年に建てられた、県内の学校建築で初めての鉄筋コンクリート造2階建。関東大震災の教訓から「耐震耐火校舎」を目指し、同校出身の大川が初めて手掛けた鉄筋校舎。趣のある建物からは当時の子どもたちに対する思いが伝わってきます。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 草加市住吉1-11-29
  • TEL.048-922-0402
  • 時間/9:00~16:30
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌平日)、 年末年始
  • 入館料/無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★内田煙草店web

内田煙草店

銅板の細工が美しい看板建築。昭和20年代にこんなに手の込んだ建物ができたとは驚きです。今も煙草店として営業しています。この近所を散策すると、かつて城下町として栄えたことが伝わってきます。


 

INFORMATION

  • 加須市騎西1239
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

カフェエレバート(旧田中家住宅)

カフェエレバート(旧田中家住宅)

保岡勝也設計ではありませんが、旧山吉デパート隣のモダンな建物です。一見洋館に見えますが、実は土蔵を人造石洗い出しで化粧した看板建築です。大正4年に建てられました。3つ並んだ窓のアーチ、最上部のペディメントがモダン。店内はレトロな気品あるカフェ空間です。


INFORMATION

  • 伝統的建造物
  • 川越市指定有形文化財
  • 川越市仲町6-4
  • TEL.049-222-0241
  • 時間/11:00~22:00
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★いせやweb

いせや

シマノコーヒー大正館とセットで楽しめる看板建築。昭和10年創業の和菓子屋。正面のカーブした屋根がユニークです。実は平成の建物!でも大正浪漫の雰囲気たっぷり♪


INFORMATION

  • 川越市連雀町13-6
  • TEL.049-222-1198
  • 時間/9:30~18:30
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

1埼玉会館_外観(夜景

近代建築の巨人 前川國男

我が国の建築界をリードした前川國男。
県内には、前川が設計した建物が3つあります。
打ち込みタイル工法の壁に囲まれた
スタイリッシュな空間と広場。
さて、その魅力とは…

 

 

 

 

 

設計者:前川國男(1905-1986)

日本近代建築の動向に戦前・戦後を通じて大きな足跡を残した建築家。ル・コルビュジエの弟子。東京文化会館の他、弘前市庁舎、東京都美術館などを設計した。

 

c o l u m n
前川國男建築の魅力 東洋大学教授・建築家 内田 祥士

私が、埼玉県立歴史と民俗の博物館を初めて見たのは、1970年代、学生時代でした。当時は、埼玉県立博物館という名称でした。大きな煉瓦タイルを打込んだ壁面から受ける重厚な印象と、大きな開口部から受ける透明感が好対照をなす建物ですが、同時に、隅々まで実に丁寧にデザインされた建物です。また、埼玉会館には、学生と共に繰返し見学に来ています。こちらも打込タイルが印象的な建物です。設計者は共に前川國男、代表作は、上野の東京文化会館ですが、先に上げた二つの建物も名建築です。共に、文化財ではありませんが名建築です。
前川國男について書き始めると、止まらなくなりそうなので、ここでは紹介に留めますが、日本を代表する建築家の一人です。折角の出会いです。展示やコンサートではなく、建物を見に行って見ては如何ですか。

 

★横田診療所(旧越ケ谷郵便局)web

横田診療所(旧越ケ谷郵便局)

旧日光街道・越谷宿の真ん中にある下見板張りの建物です。かつては郵便局として使われていました。今は医院として使われています。街道沿いには、蔵造りの商家が今も残っています。


INFORMATION

  • 越谷市越ケ谷3-2-3
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★CAFE NINOKURA

CAFE NINOKURA

酒問屋の蔵を改装してつくった雰囲気のあるカフェ。2階では映画会やコンサート、ヨガ教室が開かれることも。隣り合う一の蔵・三の蔵も含め、周辺は趣のある街並みになっています。


INFORMATION

  • 本庄市千代田4-2-4
  • TEL.0495-24-7878
  • 時間/月曜、水曜、金曜11:00~18:00、火曜、土曜11:00~21:00
  • 定休日/木曜、日曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示