★泰山堂web

泰山堂(旧秩父銘仙出張所三)

秩父銘仙の取引所として昭和初期に建てられた長屋がおしゃれなカフェに。全国から買継商人が訪れたという当時の熱気が感じられます。新たに取り付けられた緑色のドアは、レトロモダン。


***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町11-6
  • TEL.0494-22-0946
  • 時間/日曜~木曜11:30~18:00、金曜、土曜11:30~ 20:00
  • 定休日/火曜、第3水曜、その他不定休
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★旧岩槻警察署-(現・岩槻郷土資料館)

旧岩槻警察署 (現・岩槻郷土資料館)

昭和5年、世界恐慌の最中に建てられた警察署庁舎。現在は、郷土資料館として岩槻城に関する資料などが展示されています。鉄筋コンクリート造で、窓の鉄格子はかつて警察署だった名残を感じますが、よく見るとアーチ型の窓も組み込まれているなど、どことなくヨーロッパの香りも。室内の階段周りのアールデコ調のデザインもお見逃しなく。


INFOMATION

  • さいたま市岩槻区本町2-2-34
  • TEL.048-757-0271
  • 時間/9:00~16:30
  • 定休日/月曜(祝日は除く)、祝日の翌日(土曜、日曜、祝日は除く)、年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★太陽軒_6web

太陽軒

大正11年創業の西洋料理店。色漆喰塗りの外壁とステンドグラスが美しい2階建の昭和4年頃建築の洋館です。1階はレトロな部屋とアールデコ調の優美な部屋。2階の御座敷は、和と洋が融合した大正ロマンの香りが…。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市元町1-1-23TEL.049-222-0259
  • 時間/11:00~21:00
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫

中山道沿いにある大きな煉瓦造り倉庫は、明治29年に建てられた繭や生糸の保存倉庫。生糸産業全盛期に、本庄商業銀行は繭や生糸を担保にお金を貸していました。昭和51年からはローヤル洋菓子店として使われていましたが、平成23年からは本庄市の所有となりました。本庄市が建物の調査を行ったところ、深谷の日本煉瓦製造㈱が製造した煉瓦を使用していたことが判明したそうです。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 本庄市銀座1-5-16
  • TEL.0495-25-1157(本庄市企画課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

忠次郎蔵そば店(旧小川忠次郎蔵)

忠次郎蔵そば店(旧小川忠次郎蔵)

足袋蔵を再活用したおそば屋さん。昭和4年頃、足袋原料問屋の主人小川忠次郎によって建てられました。現在は、NPO法人忠次郎蔵が管理しています。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 行田市忍1-4-6
  • TEL.048-556-9988
  • 時間/11:00~14:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

日本キリスト教団武蔵豊岡教会

日本キリスト教団武蔵豊岡教会

青銅色の塔と礼拝堂の屋根がまちのシンボルとなっている木造の教会です。大正12年に建てられました。設計は、日本で数多くの西洋建築を手がけた建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ。地元の大工が工夫した礼拝堂の折り上げ格子天井がすてきです。(平成26年6月末まで改修工事予定)

 

 

平成26年6月まで実施している改修工事(建物保存のための曳家工事)の定点撮影の記録(PDFファイルです。岩堀建設工業株式会社様から御提供いただきました。

 


 

INFORMATION

  •  入間市河原町8-6
  • TEL.04-2965-4348

  • 内部見学は事前にお問い合わせください


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ふじみ野市立福岡河岸記念館 (旧回漕問屋福田屋)

ふじみ野市立福岡河岸記念館 (旧回漕問屋福田屋)

かつて新河岸川の舟運で栄えた船問屋・福田屋が、明治初期、中期に建てたもの。主屋、台所棟、離れ、文庫蔵が残っています。離れは木造3階建。3階座敷に上がると緑の色ガラスの入った窓が迎えてくれます。また、3階からは、眺めもよく、天気のよい日は筑波山や富士山が見えることも。平成23年に埼玉県初の景観重要建造物に指定されました。


INFORMATION

  • ふじみ野市指定有形文化財・埼玉県景観重要建造物
  • ふじみ野市福岡3-4-2
  • TEL.049-269-4859
  • 時間/10:00~16:00
  • 休館日/月曜、年末年始
  • 入館料/大人100円、子供50円
  • 離れは特別公開に限り見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

足袋蔵まちづくりミュージアム(旧栗代蔵)

行田の足袋蔵

一口に蔵といっても、酒蔵、店蔵、お茶蔵に穀蔵、絹の蔵…商売の数だけ蔵があります。
行田では「足袋蔵」の再活用が市民の手ですすめられ、様々な素材やデザインの蔵に出会えます。

 

 

m i n i c o l u m n
ものつくり大学准教授 横山晋一

行田の足袋づくり起源は詳らかではありませんが、18世紀前半には数件存在していたようです。明治維新後、軍需品大量受注によって行田の足袋産業は躍進しますが、その遺構となる旧足袋蔵が行田市駅中心に点在しています。蔵は間口5間、奥行3間の平入り・切妻屋根が多く、弘化3年(1846年)の大火の影響もあってか、冬期の北西風に対応した二面のみを土壁とする「半蔵造り」が存在するのも、建築的特徴と言えるでしょう。

旧平沼寛一郎邸

旧平沼寛一郎邸

明治期につくられた木造2階建の古民家。切妻屋根や、カラフルな色ガラス窓が名栗渓谷に溶け込み、美しい風景をつくり出しています。また、座敷の窓から観音山や庭を眺めることができ、ゆったりとした気持ちになります。現在、建物の一部がギャラリーや軽食&喫茶として使われています(不定期)。


   

INFORMATION

  • 埼玉県景観重要建造物
  • 飯能市上名栗201
  • TEL.042-979-0028
  • 内部見学は要事前問合せ


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★ちちぶ銘仙館 (旧埼玉県繊維工業試験場秩父支場)

ちちぶ銘仙館 (旧埼玉県繊維工業試験場秩父支場)

昭和初期、埼玉県の繊維試験場として建てられました。大谷石の石積みは帝国ホテルを建てたフランク・ロイド・ライト風。正面のベランダや玄関のデザインが華やかです。現在は当時使用していた織機や、秩父銘仙の歴史資料などを見学できます。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市熊木町28-1
  • TEL.0494-21-2112
  • 時間/9:00~16:00
  • 休館日/年末年始
  • 入館料/大人200円、小中学生100円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示