• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

旧秩父駅舍

大正3年に秩父出身の坂本朋太郎によって設計されたこの駅舎は、下見板張りの洋風建築。昭和59年に秩父市聖地公園内に移築され、今もなお秩父鉄道のシンボルとして保存されています。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 秩父市大宮5663-1
  • TEL.0494-22-2481(秩父市文化財保護課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

安田屋

看板建築の並ぶ四つ角に建つお肉屋さん。大正5年の創業以来、秩父っ子に愛され続ける豚肉の味噌漬けは絶品です。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町19-9
  • TEL.0494-22-4322
  • 時間/9:00~18:30
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

長瀞駅

関東の駅百選にも選ばれた赤い屋根の木造駅舎。宝登山神社を訪ねる玄関にふさわしい品格を備えた駅は、明治44年の開業です。

 INFORMATION

  • 長瀞町長瀞529-2


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

荒川橋梁(親鼻鉄橋)

秩父鉄道の上長瀞駅と親鼻駅の間にかかる橋で、大正3年に建設されました。高さ20mほどの煉瓦造りの橋脚が美しく、その上をSLが渡る風景は、実に優雅でノスタルジック。思わずシャッターを切りたくなるスポットです。

INFORMATION

  • 秩父郡長瀞町、皆野町(町境)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧国際劇場 (現・イタリアンダイニング&カフェトラゲット)

30年ほど前に閉館するまで、映画館として秩父市民に愛された建物。平成25年にイタリアンレストランとしてリニューアルされました。内部は、天井が高くて開放的。番場通りとともに旧国際劇場前の大通り沿いは、レトロな街並み散策が楽しめます。
INFORMATION
  • 秩父市宮側町18-7
  • TEL.0494-22-6688
  • 時間/11:00~23:00  金曜、土曜のみ11:00~深夜3:00
  • 定休日/火曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

パリー食堂

昭和2年にカフェとして開業したパリー。現在も昭和レトロな食堂として営業しています。パリーの「パ」の字は、立派なおヒゲみたい!思わずカメラを向けたくなる看板建築です。
 

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町19-8
  • TEL.0494-22-0422
  • 時間/11:30~20:30
  • 定休日/不定休


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

カクテルバー snob (旧大月旅館別館)

旧大月旅館別館として大正15年に建てられたもので、当時は1階が遊技場、2階が従業員の部屋だったそうです。アールデコ調の建物で、入り口が角にあってユニーク。現在はBarとして活用されています。
***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町15-6
  • TEL.0494-22-5945
  • 時間/19:00~26:00
  • 定休日/火曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧近藤銘醸(株)

秩父盆地の奥に佇む大正ロマン香る洋館は、大正12年に老舗蔵元の近藤酒造が店舗兼住居として建てたものです。木造の洋風建築と3階建の鉄筋コンクリート造の塔屋が並びます。酒造は平成16年に廃業しましたが、まちの顔でもあるこの建物を残そうと、現在は㈲秩父ワインが所有しています。

INFORMATION

  • 小鹿野町指定有形文化財
  • 小鹿野町両神小森122
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

横瀬町立横瀬小学校

昭和8年に建設された2階建の木造校舎は、<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1537″>旧草加小学校西校舎</a>をはじめ当時、数々の学校を設計した大川勇による設計。黒光りする床、温もりある木の階段など、あちこちに懐かしさと積み重ねた歴史が感じられます。職員室や音楽室のほか、4年生の教室としても現役で使用されています。

INFORMATION

  • 横瀬町横瀬4556
  • TEL.0494-22-0618
  • 敷地外から見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧秩父セメント第二工場(現・秩父太平洋セメント株式会社)

昭和31年に建てられた、秩父の巨大なセメント製造工場。帝国劇場の設計などで知られ、日本近代建築を代表する建築家のひとりである谷口吉郎が設計しました。工場敷地内の長い直線の通路や高い煙突などが、人間の小ささを感じさせます。また、障子のような格子の壁も見事です。  

INFORMATION

  • 秩父市大野原1800
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示