• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

祝!「富岡製糸場と絹産業遺産群」が世界文化遺産登録へ

関連する建物が埼玉にも!

富岡製糸場設置に尽力した渋沢栄一、尾高惇忠関連

『旧渋沢邸「中の家」(深谷市)』
渋沢栄一が生まれた家。現在は内部も見学できます。
『日本煉瓦製造株式会社旧煉瓦製造施設(深谷市)』
明治21年に渋沢栄一が設立した煉瓦製造会社の旧事務所、旧変電室、ホフマン輪釜1基が残っています。現在は旧事務所に限り、毎週金・日曜日に史料館として公開されています。
『誠之堂(深谷市)』
渋沢栄一の喜寿を祝い、渋沢栄一夫妻を慕う第一銀行行員らが出資して建てたもの。元は世田谷区にありましたが、平成11年に深谷市に移築されました。内部も見学できます。
『尾高惇忠生家(深谷市)』
富岡製糸場の初代場長であった尾高惇忠。渋沢栄一の従兄弟であり、論語の先生でもありました。通常、内部は公開されていません。
 

富岡製糸場最後の経営企業、片倉工業関連

『片倉シルク記念館(熊谷市)』
平成6年まで製糸工場として使用。現在は、繭から生糸になるまでの過程を紹介する記念館として公開されています。

絹産業遺産群「高山社跡」(群馬県藤岡市)関連

『競進社模範蚕室(本庄市)』
高山社を結成した高山長五郎の弟である、木村九蔵が競進社を結成。競進社と高山社は、ともに明治期日本蚕業教育に多大な貢献をしました。競進社は現在、日曜日に内部を公開しています。

その他製糸関連

『旧石川組製糸西洋館(入間市)』
全国有数の製糸会社であった石川組製糸の迎賓館が残っています。現在は、期日を限って内部を公開しています。
『ちちぶ銘仙館(秩父市)』
秩父絹織物同業組合が建築した建物が残っています。かつては埼玉県秩父工業試験場でした。現在は、秩父銘仙の資料展示や伝統技術の継承の場として公開されています。
『旧本庄商業銀行煉瓦倉庫(本庄市)』
銀行が製糸業者への融資の担保として預かった繭を補完するために明治29年に建てられた倉庫。一時洋菓子店として使われ、現在は本庄市が取得し活用が予定されています。
『飯能織物協同組合事務所(飯能市)』
飯能が絹織物で栄えていた頃の大正11年に組合事務所として建てられたもの。現在も事務所として使用されており、外観は見学できます。
『店蔵絹甚(飯能市)』
明治37年に建てられた、絹織物、生糸、繭を取引する買継商の建物。現在は、展示・イベントスペースとして活用されており、内部の見学もできます。

飯能織物協同組合事務所

屋根のしゃちほこが誇らしげなこの建物は、飯能が絹織物で栄えていた頃の大正11年に組合事務所として建てられ、現在も現役で使用されています。近隣はレトロな街並みが楽しめるスポットです。
 

INFORMATION

  • 飯能市仲町6-1
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

吉川理容所

日本家屋に石造風の壁の装飾がレトロ感を醸し出す看板建築の長屋。昭和10年頃に建てられたそうです。店内には、2代目店主がデザインした家具も、大切に使い込まれていて味があります。窓の磨りガラスの細い線が柔らかな印象を醸し出しています。

INFORMATION

  • 飯能市仲町5-9
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

日本聖公会熊谷聖パウロ教会

煉瓦造りの壁面が印象的。鐘楼の力強さと大きな切妻屋根とのバランスが美しいです。大正8年に建てられてからずっと、現在も礼拝が行われています。設計者は<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1006 “>日本聖公会川越キリスト教会</a>も設計したウィリアム・ウィルソン。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 熊谷市宮町1-139
  • TEL.048-521-1661
  • 日中は礼拝堂内見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

本庄市立歴史民俗資料館 (旧本庄警察署)

明治16年に建てられた元警察署で、木造2階建のモダンな洋風建築。内からも外からも柱が見えない大壁造りで、白い漆喰塗りがオシャレ。現在は歴史民俗資料館として活用されています。市内の遺跡から発掘された、全国でも例のない「笑う盾持人物埴輪」が見られます。

INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 本庄市中央1-2-3
  • TEL.0495-22-3243
  • 時間/9:00~16:30
  • 休館日/月曜、毎月末 、祝日、年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧国際劇場 (現・イタリアンダイニング&カフェトラゲット)

30年ほど前に閉館するまで、映画館として秩父市民に愛された建物。平成25年にイタリアンレストランとしてリニューアルされました。内部は、天井が高くて開放的。番場通りとともに旧国際劇場前の大通り沿いは、レトロな街並み散策が楽しめます。
INFORMATION
  • 秩父市宮側町18-7
  • TEL.0494-22-6688
  • 時間/11:00~23:00  金曜、土曜のみ11:00~深夜3:00
  • 定休日/火曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

小林商店

写真手前の煉瓦蔵は大正元年竣工。奥の3階建の洋風の店舗は、昭和2年竣工の木造。砂糖問屋の事務所として使用されていました。材質の異なる2つの建物の対比が目を引きます。

INFORMATION

  • 深谷市西島町4-3-50
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

川口市母子・父子福祉センター (旧鋳物問屋鍋平別邸)

旧鋳物問屋の別邸として明治後期に建てられた和風建築です。鋳物商人のおもてなしの場だったためか、内装は、随所にこだわりが見られます。特にトイレ周りのステンドグラスやタイルの装飾には思わずうなること間違いなし。現在は、お母さんと子どもたちのふれあいの場として活用されています。

INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川口市金山町15-2
  • TEL.048-223-7655
  • 時間/9:00~16:00
  • 休所日/月曜、祝日、年末年始
  • 内部見学は要事前問合せ ※見学希望者は川口市社会福祉事業団(TEL.048-297-0677)へ事前連絡が必要となります。※川口市母子福祉センターは平成26年10月1日から川口市母子・父子福祉センターに名称変更されました。


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

上石商店

旧国際劇場の隣の和風ステンドグラスがかわいらしい旧建材屋さん。大正時代に建てられました。※奥には蔵を改装したギャラリーもあります

INFORMATION

  • 秩父市宮側町18-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

晴雲酒蔵

煉瓦の煙突が目印の造り酒屋。昔の道具などを展示している酒造資料館や土蔵の旧仕込み蔵など、蔵見学が楽しめるスポット。木造の大きな蔵の和小屋組は迫力満点!

INFORMATION

  • 小川町大塚178-2
  • TEL.0493-72-0055
  • 時間/9:00~17:00(12:00~13:00昼休の場合あり)
  • 定休日/元日(年末年始は見学時間を短縮します)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示