日本聖公会川越キリスト教会

日本聖公会川越キリスト教会

煉瓦造りの礼拝堂は、アメリカ人建築家ウィリアム・ウィルソンの設計により、大正10年に建設されました。内部は木組みと煉瓦が調和してあたたかみのある空間になっています。礼拝堂内は8:30~17:00まで自由に見学できます。


 

INFORMATION

  • 国登録有形文化財・川越市都市景観重要建築物
  • 川越市松江町2- 4-13
  • TEL.049-222-1429


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★太陽軒_6web

太陽軒

大正11年創業の西洋料理店。色漆喰塗りの外壁とステンドグラスが美しい2階建の昭和4年頃建築の洋館です。1階はレトロな部屋とアールデコ調の優美な部屋。2階の御座敷は、和と洋が融合した大正ロマンの香りが…。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市元町1-1-23TEL.049-222-0259
  • 時間/11:00~21:00
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

シマノコーヒー大正館

シマノコーヒー大正館

昭和8年竣工の人造石洗い出しの看板建築。元は呉服屋さん、現在は喫茶店として利用されています。大きなガラスやレトロな扉、足下の石張りも印象的です。川越散策に疲れたら、ノスタルジックな店内でひと休み。


INFORMATION

  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市連雀町13-7
  • TEL.049-225-7680
  • 時間/8:00~19:00
  • 定休日/なし


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

埼玉県立松山高等学校記念館

埼玉県立松山高等学校記念館

この建物は旧制松山中学校の設置認可に伴い、大正12年2月10日に完成した木造2階建の様式建築です。中央には車寄せがあり、屋根上にはドームやペディメントを装った塔屋が備わっています。昭和45年3月の移転・改修工事にて両翼が切断され、エントランスを中心とした現状の形になりました。往時の旧制中学校校舎の様相を知るうえで唯一現存する松高記念館は、重要な歴史的建造物と言えるでしょう。(ものつくり大学准教授 横山晋一)


INFORMATION

  • 東松山市松山町1-6-10
  • TEL.0493-22-0075
  • 時間/9:00~16:30
  • 休館日/土曜、日曜、祝日、年末年始 


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧飯能市立南川小学校

旧飯能市立南川小学校

傾斜地に建つノスタルジックな木造校舎は昭和12年建築。グラウンドから見上げる下見板張りの校舎はとてもドラマチックで、チャイムが鳴って子どもたちが坂を走ってくる様子が目に浮かぶようです。平成5年3月に学校統合で廃校になっています。


INFORMATION

  • 飯能市南川154
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★大野屋洋品店

大野屋洋品店

大正浪漫夢通りの角地に建つ洋品店。昭和5年竣工の人造石洗い出しの看板建築で、1階のかわいらしいアーチが目を引きます。洋風の棟飾りの上から和瓦葺の半切妻屋根が顔をのぞかせています。


INFORMATION

  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市連雀町13-10
  • TEL.049-222-1202
  • 時間/9:00~18:30
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧大井村役場

旧大井村役場

昭和12年に大井村役場庁舎として川越街道沿いに建てられました。寄棟造の2階建の建物。装飾の少ないシンプルな建物で、窓が多く明るい雰囲気です。内部は春と秋に期日を限って公開されます。


INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • ふじみ野市苗間34-6
  • TEL.049-220-2088(ふじみ野市生涯学習課)
  • 期日を限って内部見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★中成堂歯科医院

中成堂歯科医院

ピンクの下見板張りの洋風建築。大正2年に建てられたそうですが、いつもペンキが新しく、竣工当時の美しい外観が保たれています。2階の上げ下げ窓もすてきです。映画、ドラマのロケに使われたこともあるとか。


INFORMATION

  • 川越市幸町13-5
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★旧石川組製糸西洋館

旧石川組製糸西洋館

全国有数の製糸会社であった石川組製糸の創始者石川幾太郎が、大正11年頃に建てました。2階建の本館と平屋の寄棟造りの別館から構成されます。この建物は、アメリカからのバイヤーを迎えるための迎賓館として使われていました。このため、部屋ごとに天井や床のデザインに工夫がほどこされていたり、飾り扉、照明器具、ステンドグラスなどにこだわりが見られ、すべてがゴージャス。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 入間市河原町 13-13
  • TEL.04-2934-7711(入間市博物館 事業担当)
  • 期日を限って内部見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

クロスケの家(旧和田家住宅)

クロスケの家(旧和田家住宅)

主屋、蔵、茶工場などの建物がある昔ながらの農家屋敷。主屋は、屋根の伸びやかな線が美しいです。また茶工場には、旧式の製茶機械が置かれています。現在は公益財団法人トトロのふるさと基金の活動拠点として活用されています。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 所沢市三ケ島3-1169-1
  • TEL.04-2947-6047
  • 時間/10:00~15:00
  • 開館日/火曜、水曜、土曜(ただし、祝日は休館)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示