• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

旧秩父駅舍

大正3年に秩父出身の坂本朋太郎によって設計されたこの駅舎は、下見板張りの洋風建築。昭和59年に秩父市聖地公園内に移築され、今もなお秩父鉄道のシンボルとして保存されています。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 秩父市大宮5663-1
  • TEL.0494-22-2481(秩父市文化財保護課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ふじみ野市立福岡河岸記念館 (旧回漕問屋福田屋)

かつて新河岸川の舟運で栄えた船問屋・福田屋が、明治初期、中期に建てたもの。主屋、台所棟、離れ、文庫蔵が残っています。離れは木造3階建。3階座敷に上がると緑の色ガラスの入った窓が迎えてくれます。また、3階からは、眺めもよく、天気のよい日は筑波山や富士山が見えることも。平成23年に埼玉県初の景観重要建造物に指定されました。

INFORMATION

  • ふじみ野市指定有形文化財・埼玉県景観重要建造物
  • ふじみ野市福岡3-4-2
  • TEL.049-269-4859
  • 時間/10:00~16:00
  • 休館日/月曜、年末年始
  • 入館料/大人100円、子供50円
  • 離れは特別公開に限り見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

諸井家住宅

明治13年に横浜の洋館を模して建築された住宅。コロニアル風のベランダ、白い菱組天井、色ガラスの窓など、ところどころに洋風の建築手法が散りばめられた、個性的な空間です。諸井家住宅に隣接して、国登録有形文化財の本庄仲町郵便局があります。タイル貼の壁が昭和モダンです。諸井家の主は代々、この郵便局の局長を務めてきました。

INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 本庄市中央1-8-1
  • TEL.0495-25-1186(本庄市文化財保護課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧武毛銀行本店

旧吉田町の街並みにすくっと立つ煉瓦造りの洋館は、大正7年に武毛銀行の本店として建てられたものです。向かいにある菊水酒造の漆喰の蔵や木造の店舗も見どころです。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市下吉田3871-1
  • TEL.0494-77-1113(秩父市吉田総合支所 市民福祉課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

店蔵絹甚

明治37年に建てられた絹の買継商の建物。黒しっくいがおしゃれな町家建築です。狭い間口ながらも、盛られた棟飾りが背伸びしたような愛嬌が見られます。現在は展示・イベントスペースとして活用され、レトロモダンな空間を演出しています。
 

INFORMATION

  • 飯能市指定有形文化財
  • 飯能市本町2-2
  • TEL.042-972-4040
  • 時間/10:00~16:00
  • 休館日/月曜、火曜
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧渋沢邸「中の家」

渋沢栄一生誕の地。明治28年に栄一の旧煉瓦製造施設(現・煉瓦史料館)妹夫婦が建てた天窓付きの養蚕農家建築で、当時の農村の様子が伝わってきます。奥の座敷は、栄一が故郷に帰った時に静かに休息できるようにと養蚕用の2階を作らなかったのだとか。
INFORMATION
  • 深谷市指定史跡
  • 深谷市血洗島247-1
  • TEL.048-572-958(1深谷市生涯学習課)
  • 時間/8:30~17:00
  • 定休日/年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧岩槻警察署 (現・岩槻郷土資料館)

昭和5年、世界恐慌の最中に建てられた警察署庁舎。現在は、郷土資料館として岩槻城に関する資料などが展示されています。鉄筋コンクリート造で、窓の鉄格子はかつて警察署だった名残を感じますが、よく見るとアーチ型の窓も組み込まれているなど、どことなくヨーロッパの香りも。室内の階段周りのアールデコ調のデザインもお見逃しなく。

INFOMATION

  • さいたま市岩槻区本町2-2-34
  • TEL.048-757-0271
  • 時間/9:00~16:30
  • 定休日/月曜(祝日は除く)、祝日の翌日(土曜、日曜、祝日は除く)、年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

睡足軒

電力事業に生涯を捧げ、「電力の鬼」と言われた大実業家で、近代の三茶人でもあった松永安左エ門(松永耳庵)が数寄を凝らしてつくった茶室。平林寺の向かいの睡足軒の森の中にあります。馬屋だった建物を茶室に再利用しており、その奔放さが注目されています。秋は、円窓越しに見る紅葉が絶景。板の間がピカピカに光る茶室は、茶会・句会などの活動の場として市民に開放されています。

INFORMATION

  • 新座市野火止1-20-12
  • TEL.048-424-9616(新座市生涯学習スポーツ課)
  • 開園時間/9:00~16:00(睡足軒の森)
  • 休園日/水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 園内散策無料
  • イベント時に内部見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

加須市立童謡のふる里 おおとね図書館「ノイエ」

田んぼの中に建つ、埼玉県産の材木をふんだんに使った図書館。児童書コーナーは草加にあった明治2年竣工の古民家を移築したもので、地元の作曲家下總皖一がつくった童謡がどこからか聞こえてきそう。敷地内は屋敷林と水路に囲まれ、テラスでは庭を見ながら読書も楽しめます。

INFORMATION

  • 加須市琴寄597-1
  • TEL.0480-78-2211
  • 時間/9:30~18:00
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始、館内整理日、特別整理期間


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ちちぶ銘仙館 (旧埼玉県繊維工業試験場秩父支場)

昭和初期、埼玉県の繊維試験場として建てられました。大谷石の石積みは帝国ホテルを建てたフランク・ロイド・ライト風。正面のベランダや玄関のデザインが華やかです。現在は当時使用していた織機や、秩父銘仙の歴史資料などを見学できます。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市熊木町28-1
  • TEL.0494-21-2112
  • 時間/9:00~16:00
  • 休館日/年末年始
  • 入館料/大人200円、小中学生100円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示