• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

店蔵絹甚

明治37年に建てられた絹の買継商の建物。黒しっくいがおしゃれな町家建築です。狭い間口ながらも、盛られた棟飾りが背伸びしたような愛嬌が見られます。現在は展示・イベントスペースとして活用され、レトロモダンな空間を演出しています。
 

INFORMATION

  • 飯能市指定有形文化財
  • 飯能市本町2-2
  • TEL.042-972-4040
  • 時間/10:00~16:00
  • 休館日/月曜、火曜
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

クロスケの家(旧和田家住宅)

主屋、蔵、茶工場などの建物がある昔ながらの農家屋敷。主屋は、屋根の伸びやかな線が美しいです。また茶工場には、旧式の製茶機械が置かれています。現在は公益財団法人トトロのふるさと基金の活動拠点として活用されています。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 所沢市三ケ島3-1169-1
  • TEL.04-2947-6047
  • 時間/10:00~15:00
  • 開館日/火曜、水曜、土曜(ただし、祝日は休館)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧浦和市農業協同組合三室支所倉庫 (現・浦和くらしの博物館民家園展示棟)

積み上げられた大谷石の上に木造の土蔵を載せた倉庫。大正8年に栃木県小山市に建てられたもので、昭和31年に旧浦和市の農協の倉庫として移築された後、平成6年にこの地に再移築されました。赤い扉、大谷石、漆喰の白壁の組合せがモダンな雰囲気。民家園では、他にも移築された古民家が無料公開されています。

INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • さいたま市緑区大字下山口新田1179-1
  • TEL.048-878-5025
  • 時間/9:00~16:30
  • 定休日/月曜(祝日は除く)、祝日の翌日(土曜、日曜、祝日は除く)、年末年始、特別休館期間
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧渋沢邸「中の家」

渋沢栄一生誕の地。明治28年に栄一の旧煉瓦製造施設(現・煉瓦史料館)妹夫婦が建てた天窓付きの養蚕農家建築で、当時の農村の様子が伝わってきます。奥の座敷は、栄一が故郷に帰った時に静かに休息できるようにと養蚕用の2階を作らなかったのだとか。
INFORMATION
  • 深谷市指定史跡
  • 深谷市血洗島247-1
  • TEL.048-572-958(1深谷市生涯学習課)
  • 時間/8:30~17:00
  • 定休日/年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

大宮製油合名会社

  創業明治39年の老舗の油屋さん。昭和初期に建てられたスクラッチタイル張りのどっしりとした洋館です。レジ台、天窓、油の壺などレトロモダンなインテリアも見所の一つ。容器を持参すると、ゴマ油や菜種油を量り売りしてくれます。

INFOMATION

  • さいたま市大宮区大門町3-90
  • TEL.048-644-3225
  • 時間/9:00~18:30
  • 定休日/元日


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」発行記念キャンペーン(終了しました)

<キャンペーンは終了いたしました> ガイドブックの発行を記念して
12月18日(水)から平成26年5月31日まで、オリジナルの待ち受け画像やグッズがもらえるキャンペーンを実施します。
  • ガイドブックに掲載された建物のうち、以下の6つの協力施設に行ってみましょう。
    遠山記念館(川島町)、足袋蔵まちづくりミュージアム(行田市)
    誠之堂・清風亭(深谷市)、本庄市立歴史民俗資料館(本庄市)
    ちちぶ銘仙館(秩父市)、埼玉会館(さいたま市)
  • 携帯電話やスマートフォンで、協力施設内に掲示されているアンケートフォームを読み取り、アンケートにお答えください。
    オリジナル待ち受け画像がもらえます。待ち受け画像は、6つの施設でそれぞれ異なります。
  • ダウンロードした待ち受け画像を受付で提示すると、各施設先着50名様に限りオリジナルグッズをプレゼントします。(オリジナルグッズプレゼントは、各施設とも先着50名様への配布終了時点で終了)
詳しくは文化振興課HP→http://www.pref.saitama.lg.jp/page/tatemono-art.html

鈴木写真館

浦和のまちなかにある大正6年創業の粋な写真館。2階がスタジオで、当時は採光のため三角屋根をガラス張りでつくったのだそうです。かつて渋沢栄一の撮影もしたのだとか。

INFOMATION

  • さいたま市浦和区仲町2-2-10
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

open!architectutre2014 彩の国さいたま芸術劇場建物見学会開催(12月23日)

建物見学を通して、まちの魅力を再発見するイベントopen!architecture「オープン・アーキテクチャー」 このイベントの一つとして、彩の国さいたま芸術劇場で建物見学会が開催されることになりました。 l当日は、本劇場を設計した 香山壽夫氏の建築研究所の浜野次郎氏をお招きし、解説していただきます。 日本建築界3大賞(村野藤吾賞、建築業協会賞、日本建築学会賞)のすべてを受賞した彩の国さいたま芸術劇場の見学と貴重なお話が聴けるチャンスです! 日時:2014年12月23日(火・祝) [1回目] 10:30~  [2回目] 13:30~ 所要時間:90分/回 定員:30名/回 参加費:1,500円/人 (解説運営費用として) 事前申込み:必要です。 詳しくは http://open-a.org/2014/1223.htm 解説:浜野次郎氏(香山壽夫建築研究所)ほか 場所:彩の国さいたま芸術劇場(埼玉県さいたま市)与野本庁駅徒歩10分 主催するopen!architectureは、都内など各地で建物見学会を開催しています。 建物見学会や建物巡りを通じて建物の魅力発信を熱心にされている団体です。 http://open-a.org/aboutoa.html 

いせや

シマノコーヒー大正館とセットで楽しめる看板建築。昭和10年創業の和菓子屋。正面のカーブした屋根がユニークです。実は平成の建物!でも大正浪漫の雰囲気たっぷり♪
INFORMATION
  • 川越市連雀町13-6
  • TEL.049-222-1198
  • 時間/9:30~18:30
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

カフェエレバート(旧田中家住宅)

保岡勝也設計ではありませんが、旧山吉デパート隣のモダンな建物です。一見洋館に見えますが、実は土蔵を人造石洗い出しで化粧した看板建築です。大正4年に建てられました。3つ並んだ窓のアーチ、最上部のペディメントがモダン。店内はレトロな気品あるカフェ空間です。

INFORMATION

  • 伝統的建造物
  • 川越市指定有形文化財
  • 川越市仲町6-4
  • TEL.049-222-0241
  • 時間/11:00~22:00
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示