• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

小池煙草店

昭和初期に建てられた木造2階建のタバコ屋さん。ハイカラな看板建築で、窓の装飾も凝っています。右から書いた看板がレトロ。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町17-10
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧大政商店本庄支店

本庄駅近くに建つ重厚な煉瓦の建物は、大正9年竣工。大政商店は戦時中まで化学肥料を取扱う卸問屋でした。両脇の壁やうだつは、深谷の堅牢な煉瓦が使われています。
INFORMATION
  • 本庄市銀座3-5-29
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧田中家住宅 (現・川口市立文化財センター分館)

  国道122号沿いにそびえ立つ3階建の洋風住宅。麦味噌の醸造業と材木商で財を成した4代目田中德兵衞が大正12年に建てたもの。洋館は、お客様を迎えるために建てられました。壁は、煉瓦を積み、その上から化粧用煉瓦を張っています。昭和9年に増築された和館1階の日本間には、仏間、次の間、奥座敷が広がり、その縁側からは回遊式庭園を眺められます。
旧田中家住宅
 

INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川口市末広1-7-2 TEL.048-222-1061(川口市立文化財センター)
  • 時間/9:30~16:30
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌平日)、祝日の翌日(休日または月曜の場合は、翌平日)、年末年始
  • 入館料/大人200円、小中学生50円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

上石商店

旧国際劇場の隣の和風ステンドグラスがかわいらしい旧建材屋さん。大正時代に建てられました。※奥には蔵を改装したギャラリーもあります

INFORMATION

  • 秩父市宮側町18-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

近代建築の巨人 前川國男

我が国の建築界をリードした前川國男。
県内には、前川が設計した建物が3つあります。
打ち込みタイル工法の壁に囲まれた
スタイリッシュな空間と広場。
さて、その魅力とは…  

埼玉会館
 

埼玉県立自然の博物館
 

埼玉県立歴史と民俗の博物館
   

設計者:前川國男(1905-1986)

日本近代建築の動向に戦前・戦後を通じて大きな足跡を残した建築家。ル・コルビュジエの弟子。東京文化会館の他、弘前市庁舎、東京都美術館などを設計した。  

c o l u m n
前川國男建築の魅力 東洋大学教授・建築家 内田 祥士

私が、埼玉県立歴史と民俗の博物館を初めて見たのは、1970年代、学生時代でした。当時は、埼玉県立博物館という名称でした。大きな煉瓦タイルを打込んだ壁面から受ける重厚な印象と、大きな開口部から受ける透明感が好対照をなす建物ですが、同時に、隅々まで実に丁寧にデザインされた建物です。また、埼玉会館には、学生と共に繰返し見学に来ています。こちらも打込タイルが印象的な建物です。設計者は共に前川國男、代表作は、上野の東京文化会館ですが、先に上げた二つの建物も名建築です。共に、文化財ではありませんが名建築です。
前川國男について書き始めると、止まらなくなりそうなので、ここでは紹介に留めますが、日本を代表する建築家の一人です。折角の出会いです。展示やコンサートではなく、建物を見に行って見ては如何ですか。  

ル・コルビュジエの「カップ・マルタンの休暇小屋」(レプリカ)

競進社模範蚕室の公開日が拡大されます

競進社模範蚕室(本庄市)では、日曜日のみ一般公開されていましたが、
7月1日(火)~8月31日(日)の間、毎日公開となりました。
開館時間 午前9時~午後4時30分 この建物は、世界文化遺産への登録が決定した「富岡製糸場と絹産業遺産群」の一つ、「高山社」と関連があります。
競進社は木村九蔵が結成。木村九蔵は、高山社を結成した高山長五郎の弟です。競進社と高山社は、ともに明治期日本蚕業教育に多大な貢献をしました。
公開について詳しくは→http://www.pref.saitama.lg.jp/page/kyousinnsya.html
競進社模範蚕室

東玉大正館(旧中井銀行岩槻支店)

中井銀行岩槻支店として大正後期に建てられた、煉瓦造り2階建の洋館。煉瓦タイルの壁が目印です。現在は展示スペースとして利用されています。

INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • さいたま市岩槻区本町3-13-11
  • TEL.048-756-1111(人形の東玉)
  • イベント時のみ内部見学可 ※「人形の町岩槻まちかど雛めぐり」など、イベント時に内部も見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

クロスケの家(旧和田家住宅)

主屋、蔵、茶工場などの建物がある昔ながらの農家屋敷。主屋は、屋根の伸びやかな線が美しいです。また茶工場には、旧式の製茶機械が置かれています。現在は公益財団法人トトロのふるさと基金の活動拠点として活用されています。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 所沢市三ケ島3-1169-1
  • TEL.04-2947-6047
  • 時間/10:00~15:00
  • 開館日/火曜、水曜、土曜(ただし、祝日は休館)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

横瀬町立横瀬小学校

昭和8年に建設された2階建の木造校舎は、<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1537″>旧草加小学校西校舎</a>をはじめ当時、数々の学校を設計した大川勇による設計。黒光りする床、温もりある木の階段など、あちこちに懐かしさと積み重ねた歴史が感じられます。職員室や音楽室のほか、4年生の教室としても現役で使用されています。

INFORMATION

  • 横瀬町横瀬4556
  • TEL.0494-22-0618
  • 敷地外から見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

きまぐれコレクション ドア

建物の顔とも言える扉は最重要の見どころ!

旧石川組製糸西洋館
端正なドア窓の装飾

旧石川組製糸西洋館
扉を開けるのをためらってしまうほど
重厚なつくり

太陽軒
扉の主張がすごい!

泰山堂
入る前からワクワクする
カラーリング

旧平沼寛一郎邸
日本家屋にこの扉!
遊び心たっぷりでかわいい

ちちぶ銘仙館
どこかやさしい雰囲気の装飾