• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

匠の技がキラリ! おもてなし建築

明治以降に活躍した実業家たちのお屋敷には、訪れる客を迎えるための部屋がつくられていました。 そこは、匠の技とおもてなしの心に圧倒される極上の空間です。

代表的な迎賓用の部屋


遠山記念館(旧遠山家住宅)

旧石川組製糸西洋館
 

設計者:室岡惣七(1885-1951)

埼玉県入間郡堀兼村出身。東京帝国大学で洋風建築を学ぶ。 遠山記念館、旧石川組製糸西洋館は室岡惣七の代表作。

c o l u m n ❷
遠山記念館の魅力 遠山記念館学芸員 久保木 彰一

田園地帯の中に濠を巡らせた大邸宅の佇まい、長屋門をくぐって進むと、茅葺き屋根の豪農風の建物が見えてくる。圧倒的な存在感のあるこの表玄関は一度没落
した生家の趣を昭和スタイルに再現したもので、中に入れば書院造りと数寄屋造りの落ち着いた雰囲気の座敷が続いています。昭和11年の竣工以来、増改築をせず
に当初の姿をよく伝えていて、建築技術、材料、意匠のいずれにおいても最高級の完成度を誇っています。
中棟の2階へ上がれば、予期もせずに和洋折衷の洋風応接室と寝室が現れ、アールデコの照明、ティーテーブル・ソファに、オパールガラス填め込み窓と、和の正統な
床の間が違和感なく組み合わされる様子に新鮮な驚きを覚えることでしょう。2階は春秋の特別公開日にご覧いただけます。

鈴木写真館

浦和のまちなかにある大正6年創業の粋な写真館。2階がスタジオで、当時は採光のため三角屋根をガラス張りでつくったのだそうです。かつて渋沢栄一の撮影もしたのだとか。

INFOMATION

  • さいたま市浦和区仲町2-2-10
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

きまぐれコレクション 窓

ひとつの部分を切り取ってみたら新しい見え方が生まれるかも。
主役級の窓だってある!  
シマノコーヒー大正館

ル・コルビュジエの「カップ・マルタンの休暇小屋」 レプリカ

旧埼玉県師範学校鳳翔閣

旧石川組製糸西洋館
リズミカルに配置された窓とタイルがかわいい。窓から覗くレースのカーテンが乙女心をくすぐる

旧飯能市立南川小学校
窓だけではなく、柱のビスや煙突の跡が懐かしくてついついじっと見てしまう

日本聖公会熊谷聖パウロ教会

埼玉会館
上の階のベランダになっている庇が美しい曲線を描く

埼玉会館
コンクリートの窓枠がストライプに走る

清風亭

割烹旅館二葉(二葉楼)の店内

手打そば百丈
ぜひ近くまで行って見ていただきたい!

きまぐれコレクション タイル

魅惑のタイルの世界にようこそ!  

進修館
存在感のあるぶどうのタイル

埼玉県立歴史と民俗の博物館

埼玉会館
タイルの大きな穴は「打ち込みタイル工法」でタイルを張りつけた型枠を固定する穴です

鈴木写真館の外壁。
光によって違う色に見える美しい焼き色はまるで陶芸品!

川口市母子福祉センター
一枚一枚少しずつ違う色のタイルでできた舟の画は、和とも洋とも言い難いモチーフで不思議な雰囲気。帆の部分は鏡になっています。

川口市母子福祉センター
カラフルで小さいタイルの横に大理石!

誠之堂の外壁。
焼き色の違うレンガの組み合わせ。ランダムに見えて計算されている?

埼玉会館
2色のヘリンボーン模様がかわいい

埼玉会館
色もテクスチャーも違うタイルの共演

埼玉りそな銀行川越支店

「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」公式ホームページを開設

本日発行のガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」の公式ホームページです。
このホームページを参考に、絵画や彫刻と同様、建物を一つのアートとして鑑賞しに出かけてみませんか。 冊子は、本日から、埼玉県庁及び県内各地域振興センターにて配布します。
配布先がお近くにない場合は、郵送による入手が可能です。
詳しくは、埼玉県文化振興課ホームページにて御確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/tatemono-art.html

太陽軒

大正11年創業の西洋料理店。色漆喰塗りの外壁とステンドグラスが美しい2階建の昭和4年頃建築の洋館です。1階はレトロな部屋とアールデコ調の優美な部屋。2階の御座敷は、和と洋が融合した大正ロマンの香りが…。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市元町1-1-23TEL.049-222-0259
  • 時間/11:00~21:00
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧田中家住宅 (現・川口市立文化財センター分館)

  国道122号沿いにそびえ立つ3階建の洋風住宅。麦味噌の醸造業と材木商で財を成した4代目田中德兵衞が大正12年に建てたもの。洋館は、お客様を迎えるために建てられました。壁は、煉瓦を積み、その上から化粧用煉瓦を張っています。昭和9年に増築された和館1階の日本間には、仏間、次の間、奥座敷が広がり、その縁側からは回遊式庭園を眺められます。
旧田中家住宅
 

INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川口市末広1-7-2 TEL.048-222-1061(川口市立文化財センター)
  • 時間/9:30~16:30
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌平日)、祝日の翌日(休日または月曜の場合は、翌平日)、年末年始
  • 入館料/大人200円、小中学生50円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

カクテルバー snob (旧大月旅館別館)

旧大月旅館別館として大正15年に建てられたもので、当時は1階が遊技場、2階が従業員の部屋だったそうです。アールデコ調の建物で、入り口が角にあってユニーク。現在はBarとして活用されています。
***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町15-6
  • TEL.0494-22-5945
  • 時間/19:00~26:00
  • 定休日/火曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

カトリック入間宮寺教会

明治43年にカトリック教会としては県内で初めてつくられた教会です。こじんまりとした佇まいが愛らしく、切妻の瓦屋根の和の要素と、せん塔部分の洋の要素が交じり合って温かい雰囲気を醸し出しています。

INFORMATION

  • 入間市宮寺2837
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

進修館

宮代町立笠原小学校と同じく象設計集団による昭和55年竣工のユニークな建物。集会室やホールなどを備えたコミュニティスペースです。町議会議場にもなる空間使いは、全国でも珍しいです。また、コスプレの撮影スポットとして、若者の人気を集めているのだとか。

INFORMATION

  • 宮代町笠原1-1-1
  • TEL.0480-33-3846
  • 休館日/水曜、年末年始
  • 時間/9:00~21:30


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示