★宮代町立笠原小学校

宮代町立笠原小学校

竜宮城のような赤い柱や壁、黒い瓦屋根の校舎は、沖縄県名護市役所の庁舎などの設計で知られる象設計集団による設計(昭和56年開校)。校舎のあちこちで、子どもの学びに役に立つしかけが見つかります。例えば、いろは歌や宮澤賢治の詩などが書かれた赤い柱、廊下の手すりの大きなそろばんなど。子どもたちは裸足で元気に学んでいます。


INFORMATION

  • 宮代町百間1105
  • TEL.0480-34-8480
  • 内部見学は要事前問合せ


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧片山医院

旧片山医院

明治43年に建てられたハイカラな洋風建築。立派な門構えや表札に歴史を感じます。


INFORMATION



より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★誠之堂web

モダン建築と渋沢栄一の功績

埼玉が誇る偉人・渋沢栄一。
自身の出身地・深谷に、日本最初の機械式煉瓦工場を設立するなど、
その実業家としての功績は、数々のモダンな建築に深く刻まれています。

カクテルバー snob (旧大月旅館別館)

カクテルバー snob (旧大月旅館別館)

旧大月旅館別館として大正15年に建てられたもので、当時は1階が遊技場、2階が従業員の部屋だったそうです。アールデコ調の建物で、入り口が角にあってユニーク。現在はBarとして活用されています。


***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町15-6
  • TEL.0494-22-5945
  • 時間/19:00~26:00
  • 定休日/火曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧山吉デパート (現・保刈歯科醫院)

旧山吉デパート (現・保刈歯科醫院)

昭和11年、川越に初めてできたデパートの建物です。保岡勝也最晩年の作品と言われています。構造は鉄筋コンクリート造。平成20年に復元及び耐震補強工事を終え、ルネサンス様式の石造り風の外観がよみがえりました。


INFORMATION

  • 伝統的建造物
  • 川越市仲町6-6
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ふじみ野市立福岡河岸記念館 (旧回漕問屋福田屋)

ふじみ野市立福岡河岸記念館 (旧回漕問屋福田屋)

かつて新河岸川の舟運で栄えた船問屋・福田屋が、明治初期、中期に建てたもの。主屋、台所棟、離れ、文庫蔵が残っています。離れは木造3階建。3階座敷に上がると緑の色ガラスの入った窓が迎えてくれます。また、3階からは、眺めもよく、天気のよい日は筑波山や富士山が見えることも。平成23年に埼玉県初の景観重要建造物に指定されました。


INFORMATION

  • ふじみ野市指定有形文化財・埼玉県景観重要建造物
  • ふじみ野市福岡3-4-2
  • TEL.049-269-4859
  • 時間/10:00~16:00
  • 休館日/月曜、年末年始
  • 入館料/大人100円、子供50円
  • 離れは特別公開に限り見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★CAFE NINOKURA

CAFE NINOKURA

酒問屋の蔵を改装してつくった雰囲気のあるカフェ。2階では映画会やコンサート、ヨガ教室が開かれることも。隣り合う一の蔵・三の蔵も含め、周辺は趣のある街並みになっています。


INFORMATION

  • 本庄市千代田4-2-4
  • TEL.0495-24-7878
  • 時間/月曜、水曜、金曜11:00~18:00、火曜、土曜11:00~21:00
  • 定休日/木曜、日曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★日本聖公会熊谷聖パウロ教会_外観web

日本聖公会熊谷聖パウロ教会

煉瓦造りの壁面が印象的。鐘楼の力強さと大きな切妻屋根とのバランスが美しいです。大正8年に建てられてからずっと、現在も礼拝が行われています。設計者は<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1006 “>日本聖公会川越キリスト教会</a>も設計したウィリアム・ウィルソン。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 熊谷市宮町1-139
  • TEL.048-521-1661
  • 日中は礼拝堂内見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★遠山記念館外観

遠山記念館(旧遠山家住宅)

昭和11年、日興證券の創立者・遠山元一が生家の再興と母親のために建てた大邸宅。現在は記念館として公開されています。設計者は室岡惣七で、当時の最高の技術や材料を集めて建てられました。3棟を渡り廊下でつなぎ、どの部屋からも庭が楽しめます。中棟は1階が和室、2階には和洋折衷の洋間もあります。1階の大広間と2階の洋間で接客し、これまで数々の来賓が訪れたそうです。


INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川島町白井沼675
  • TEL.049-297-0007
  • 時間/10:00~16:30
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 入館料/大人700円、学生500円、中学生以下無料
  • ※中棟2階は特別公開日に限り見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★荒川橋梁(親鼻鉄橋)

荒川橋梁(親鼻鉄橋)

秩父鉄道の上長瀞駅と親鼻駅の間にかかる橋で、大正3年に建設されました。高さ20mほどの煉瓦造りの橋脚が美しく、その上をSLが渡る風景は、実に優雅でノスタルジック。思わずシャッターを切りたくなるスポットです。


INFORMATION

  • 秩父郡長瀞町、皆野町(町境)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示