• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

上石商店

旧国際劇場の隣の和風ステンドグラスがかわいらしい旧建材屋さん。大正時代に建てられました。※奥には蔵を改装したギャラリーもあります

INFORMATION

  • 秩父市宮側町18-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

テレ玉「彩の国ニュースほっと」で「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」が特集されます

平成26年4月12日(土)のテレビ埼玉「彩の国ニュースほっと」(9:00~9:30)にて、「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」特集第2弾として、ガイドブック掲載の遠山記念館、太陽軒、日本聖公会川越キリスト教会のみどころが紹介される予定です。 彩の国ニュースほっとHP→http://www.pref.saitama.lg.jp/site/tv/ 2月8日(土)に放送された第1弾を見逃した方は、こちらから録画を見ることができます。→http://www.pref.saitama.lg.jp/site/tv/sainokuninewshot26-2gatu.html

武蔵野銀行行田支店(旧忍貯金銀行)

忍貯金銀行として昭和9年に建てられた鉄筋コンクリート造。明るいカーキ色が印象的で、軒受の装飾や、レリーフの入った円形の羽目板がさりげなく主張している、銀行建築らしいデザイン。
***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 行田市行田4-5
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

西原小児科医院

大宮の繁華街にある大正11年に建てた下見板張りの洋風建築。2階の窓のアイアンワークがかわいらしい。周りがどんどん開発される中で、90年以上大宮の子どもたちを見守ってきました。新しい木彫りの看板が不思議と建物に合います。  

INFOMATION

  • さいたま市大宮区仲町2-52
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

小池煙草店

昭和初期に建てられた木造2階建のタバコ屋さん。ハイカラな看板建築で、窓の装飾も凝っています。右から書いた看板がレトロ。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町17-10
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

嵐山町立嵐山幼稚園 (日本赤十字社埼玉県支部旧社屋)

赤い瓦屋根に水色の下見板が目を引く洋館。明治38年に県庁の隣に建てられ、昭和58年に現在の場所に移築されました。明治の監獄の設計で有名な山下啓次郎が設計しました。小学校校舎として使われた後に、現在は幼稚園として大切に使われています。

INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 嵐山町大字鎌形2231-1
  • TEL.0493-62-2108
  • 内部見学は要事前問合せ


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

入間市文化創造アトリエ・アミーゴ (旧埼玉県繊維工業試験場入間支場)

大正5年に、地域の繊維業者が仏子模範工場として開設したものです。後に埼玉県繊維工業試験場となり、丁寧な改修が行われてきました。現在は市民の文化創造活動の拠点として活用されています。木造のあたたかみある建物です。

INFORMATION

  •  入間市仏子766
  • TEL.04-2931-3500
  • 時間/8:30~20:00
  • 休館日/年末年始


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

日本聖公会熊谷聖パウロ教会

煉瓦造りの壁面が印象的。鐘楼の力強さと大きな切妻屋根とのバランスが美しいです。大正8年に建てられてからずっと、現在も礼拝が行われています。設計者は<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1006 “>日本聖公会川越キリスト教会</a>も設計したウィリアム・ウィルソン。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 熊谷市宮町1-139
  • TEL.048-521-1661
  • 日中は礼拝堂内見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

和牛懐石 彩々亭 (旧荒井八郎商店)

「穂国足袋」の商標で知られた荒井八郎商店の創始者で、後に参議院議員として活躍した荒井八郎が昭和初期に建てた豪邸。別名「足袋御殿」。多くの政財界人が訪れた際の迎賓館として使われたといいます。現在はお食事処として利用されています。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 行田市佐間1-11-22
  • TEL.048-553-4311
  • 時間/平日11:00~15:00・17:00~22:00、土曜、日曜、祝日11:00~22:00
  • 定休日/なし


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧秩父セメント第二工場(現・秩父太平洋セメント株式会社)

昭和31年に建てられた、秩父の巨大なセメント製造工場。帝国劇場の設計などで知られ、日本近代建築を代表する建築家のひとりである谷口吉郎が設計しました。工場敷地内の長い直線の通路や高い煙突などが、人間の小ささを感じさせます。また、障子のような格子の壁も見事です。  

INFORMATION

  • 秩父市大野原1800
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示