• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

書籍「埼玉たてものトラベル」発売!

書籍「埼玉たてものトラベル」が発売されました

    • 平成27年8月5日に埼玉県内の素敵な建物を紹介する書籍「埼玉たてものトラベル」が発売されました。
    • 『ロマンあふれるたてもの』『感性にふれるたてもの』など、5つのカテゴリーで紹介されています。
    • イラストや写真を交えながら、埼玉たてものトラベル委員会の独自の目線の見どころもあります。

 特徴

  • 全62件の建物を掲載(一部、埼玉に縁のある東京都内の建物を含む。)
  • オススメ30件のたてものを5つのカテゴリーに分けて写真や見どころポイントを紹介
  • 特集記事
    ①日興證券の創立者により建設された邸宅を紹介する「遠山記念館の楽しみ方」
    ②東京大学名誉教授 藤森照信氏へのインタビュー「教えて藤森先生!看板建築って何ですか?」
    ③日本の近代化に貢献した深谷産のレンガの話「深谷レンガはじめてものがたり」
    ④埼玉県国際交流員ジェーンさんの建物紹介「ジェーンさんが行く埼玉たてもの探検隊!

書籍の中身を一部ご紹介

                                                       

 INFORMATION

      • 編集・企画: 埼玉たてものトラベル委員会
      • 発行日: 平成27年8月5日
      • 価格: 1,350円(税抜)
      • サイズ: A5変形版(150×225)
      • ページ数: 128ページ
      • 販売方法: 首都圏の書店及びインターネットにて
      • 企画協力: 埼玉県県民生活部文化振興課
      • 発行: 株式会社コア
      • 発売: メイツ出版
 

旧埼玉県師範学校鳳翔閣(復元)(現・さいたま市立浦和博物館)

バルコニーが印象的なこの白い洋館は、現在の埼玉会館のある場所に明治11年に建てられた師範学校です。老朽化のため昭和34年に解体されましたが、博物館として昭和47年に復元されました。師範学校は埼玉サッカー発祥の地でもあり、縁もあって浦和レッズのエンブレムにもこの凰翔閣がモチーフとして使われています。
INFOMATION
  • さいたま市緑区三室2458
  • TEL.048-874-3960
  • 時間/9:00~16:30
  • 定休日/月曜(祝日を除く)、祝日の翌日(土曜、日曜、祝日は除く)、年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

遠山記念館(旧遠山家住宅)

昭和11年、日興證券(現・SMBC日興証券)の創立者・遠山元一が生家の再興と母親のために建てた大邸宅。現在は記念館として公開されています。設計者は室岡惣七で、当時の最高の技術や材料を集めて建てられました。3棟を渡り廊下でつなぎ、どの部屋からも庭が楽しめます。中棟は1階が和室、2階には和洋折衷の洋間もあります。1階の大広間と2階の洋間で接客し、これまで数々の来賓が訪れたそうです。

INFOMATION

  • 国指定重要文化財
  • 川島町白井沼675
  • TEL.049-297-0007
  • 時間/10:00~16:30
  • 休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 入館料/大人700円、学生500円、中学生以下無料
  • ※中棟2階は特別公開日に限り見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

学生レポーターが見た「埼玉モダンたてもの」(平成27年度分追加)

平成26年8月下旬から9月中旬と、平成27年8月上旬から10月下旬にかけて、「埼玉モダンたてもの学生レポーター」が埼玉県内の建物を訪問しました! 実際にお使いになっている方などから、建物にまつわるストーリーを聞き、レポートを作成しました。
ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」には掲載されていない、建物のさらなる魅力も発見してもらいました。 ※画像をクリックすると、PDFファイルの全文を開くことができます。 左側の建物名をクリックすると、ガイドブック公式サイトのページにリンクします。 ※県国際課国際交流員ジェーン・ホマーディングさんも学生と一緒に一部同行しレポートを作成! Jane’s Reportコーナーもぜひご覧ください。
旧武毛銀行本店(秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
旧近藤銘醸(小鹿野町) 続きを読む(PDFファイル)
ちちぶ銘仙館(秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
睡足軒(新座市) 続きを読む(PDFファイル)
日本キリスト教団武蔵豊岡教会(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
入間市文化創造アトリエ・アミーゴ(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
cafe NINOKURA(本庄市) 続きを読む(PDFファイル)
深谷商業高等学校記念館(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
七ツ梅酒造跡(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
大泉工場(川口市) 続きを読む(PDFファイル)
旧鋳物問屋鍋平別邸
(川口市母子・父子福祉センター)
続きを読む(PDFファイル)
埼玉会館(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
宮代町立笠原小学校(宮代町) 続きを読む(PDFファイル) PDFファイルで読む
旧石川組製糸西洋館(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
ジョンソンタウン(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
遠山記念館(川島町) 続きを読む(PDFファイル) PDFファイルで読む
太陽軒(川越市) きを読む(PDFファイル)
彩の国さいたま芸術劇場(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
絹の家(旧新井商店、秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
埼玉りそな銀行川越支店(川越市) 続きを読む(PDFファイル)
二木屋(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
深谷シネマ(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
誠之堂(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
清風亭(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
彩々亭(行田市) 続きを読む(PDFファイル)
小池煙草店(秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
旧田中家住宅(川口市) 続きを読む(PDFファイル)
吉川理容所(飯能市) 続きを読む(PDFファイル)
旧平沼寛一郎邸(飯能市) 続きを読む(PDFファイル)
行田の足袋蔵(行田市) 拡大して読むJPEG

旧秩父セメント第二工場(現・秩父太平洋セメント株式会社)

昭和31年に建てられた、秩父の巨大なセメント製造工場。帝国劇場の設計などで知られ、日本近代建築を代表する建築家のひとりである谷口吉郎が設計しました。工場敷地内の長い直線の通路や高い煙突などが、人間の小ささを感じさせます。また、障子のような格子の壁も見事です。  

INFORMATION

  • 秩父市大野原1800
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

【3月11日(月)13時~24時 システムメンテナンスのお知らせ】

3月11日(月)の13時~24時にシステムメンテナンスを行います。 メンテナンス中は、一時閲覧ができないこともあります。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

児玉町旧配水塔

町民の水道整備への願いをかなえるべく昭和6年に竣工した埼玉県下3番目の近代水道施設。鉄筋コンクリート造で外壁にはモルタルが塗られています。現在もまちのシンボルとして保存されています。円筒にドーム型の屋根を付けたレトロ感漂うデザインが愛らしい。おみやげに、東側にあるパンとお菓子の店「マロン」オリジナルの「配水塔ケーキ」はいかが?
***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 本庄市児玉町児玉 323-2
  • TEL.0495-25-1186(本庄市文化財保護課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

太陽軒

大正11年創業の西洋料理店。色漆喰塗りの外壁とステンドグラスが美しい2階建の昭和4年頃建築の洋館です。1階はレトロな部屋とアールデコ調の優美な部屋。2階の御座敷は、和と洋が融合した大正ロマンの香りが…。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市元町1-1-23TEL.049-222-0259
  • 時間/11:00~21:00
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

横瀬町立横瀬小学校

昭和8年に建設された2階建の木造校舎は、<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1537″>旧草加小学校西校舎</a>をはじめ当時、数々の学校を設計した大川勇による設計。黒光りする床、温もりある木の階段など、あちこちに懐かしさと積み重ねた歴史が感じられます。職員室や音楽室のほか、4年生の教室としても現役で使用されています。

INFORMATION

  • 横瀬町横瀬4556
  • TEL.0494-22-0618
  • 敷地外から見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ル・コルビュジエの「カップ・マルタンの休暇小屋」レプリカ

前川國男が師事した建築家ル・コルビュジエの作品のレプリカ。ものつくり大学の学生たちがフランスでの実測調査をもとに学内の調整池脇に制作しました。

INFORMATION

  • 行田市前谷333 (ものつくり大学内)
  • TEL.048-564-3200


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示