足袋とくらしの博物館(旧牧野本店工場)

足袋とくらしの博物館(旧牧野本店工場)

足袋屋さんの「牧野本店」の元工場。大正11年に建設された洋風の工場建物です。現在は、かつての職人たちが裁断機やミシンを動かし、足袋づくりを実演している様子の見学や、My足袋づくり体験ができます。


INFORMATION

  • 行田市行田1-2
  • TEL.048-552-1010
  • 時間/10:00~15:00
  • 開館日/土・日曜
  • 入館料/200円、小学生100円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

和牛懐石 彩々亭 (旧荒井八郎商店)

和牛懐石 彩々亭 (旧荒井八郎商店)

「穂国足袋」の商標で知られた荒井八郎商店の創始者で、後に参議院議員として活躍した荒井八郎が昭和初期に建てた豪邸。別名「足袋御殿」。多くの政財界人が訪れた際の迎賓館として使われたといいます。現在はお食事処として利用されています。


INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 行田市佐間1-11-22
  • TEL.048-553-4311
  • 時間/平日11:00~15:00・17:00~22:00、土曜、日曜、祝日11:00~22:00
  • 定休日/なし


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

野川染織工業

野川染織工業

大正3年創業の藍染工場で、剣道着や袴、作務衣などの縫製・販売をしています。糊つけ工房は昭和2年頃、のこぎり屋根は昭和30年頃の建物で、どちらも手入れがよく、赤い色の屋根と灰色の壁のコントラストが目を引きます。


INFORMATION

  • 羽生市須影878
  • TEL.048-561-0368
  • 敷地外から見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

競進社模範蚕室

競進社模範蚕室

明治27年に建てられた凛とした佇まいの木造中2階建の養蚕所。屋根の上に飛び出た4つの高窓は、蚕を育てるための大切な換気装置で、炭火の火力で蚕室の温度や湿気を管理する工夫が凝らされています。当時の最先端の養蚕技術を学びに全国から伝習生がつどったそうです。


INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 本庄市児玉町児玉2514
  • TEL0495-25-1186(本庄市文化財保護課)
  • 公開日/日曜 ※平日の見学については事前にお問い合わせください                                平成26年7月1日(火)~8月31日(日)の間、毎日公開となりました。
    開館時間 午前9時~午後4時30分
  • 時間/9:00~16:30
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★松本医院web

松本医院

寄棟の屋根が白い板張りの上に乗っている、いかにも医院建築らしい建物。玄関ポーチの白い角柱や屋根の構えが美しい。医院として営業しています。


INFORMATION

  • 加須市本町11-5
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★小林商店-外観2web

小林商店

写真手前の煉瓦蔵は大正元年竣工。奥の3階建の洋風の店舗は、昭和2年竣工の木造。砂糖問屋の事務所として使用されていました。材質の異なる2つの建物の対比が目を引きます。


INFORMATION

  • 深谷市西島町4-3-50
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

★中成堂歯科医院

中成堂歯科医院

ピンクの下見板張りの洋風建築。大正2年に建てられたそうですが、いつもペンキが新しく、竣工当時の美しい外観が保たれています。2階の上げ下げ窓もすてきです。映画、ドラマのロケに使われたこともあるとか。


INFORMATION

  • 川越市幸町13-5
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

鍋平別邸

Jane’s Report – Saitama Modern Architecture(平成27年1月訪問分追加!)

埼玉県国際課国際交流員のジェーン・ホマーディングさんが平成26年9月に埼玉県内の建物を訪問!

(注目!平成27年1月に旧鋳物問屋鍋平別邸(川口市母子・父子福祉センター)及び旧田中家住宅も訪問!)

実際にお使いになっている方などから聞いた建物にまつわるストーリー、建物を見てジェーンさんが感じたことをレポートにまとめました。
ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」には掲載されていない、建物のさらなる魅力も発見してもらいました。

日本語と英語で書かれています。ともにジェーンさんが作成しました。

※画像をクリックすると、PDFファイルの全文を開くことができます。

左側の建物名をクリックすると、ガイドブック公式サイトのページにリンクします。

旧鋳物問屋鍋平別邸
(川口市母子・父子福祉センター)
続きを読む(PDFファイル)
旧田中家住宅(川口市) 続きを読む(PDFファイル)
埼玉会館(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
宮代町立宮原小学校(宮代町) 続きを読む(PDFファイル)
旧石川組製糸西洋館(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
ジョンソンタウン(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
遠山記念館(川島町) 続きを読む(PDFファイル)
太陽軒(川越市) 続きを読む(PDFファイル
本庄市立歴史民俗資料館 (旧本庄警察署)

本庄市立歴史民俗資料館 (旧本庄警察署)

明治16年に建てられた元警察署で、木造2階建のモダンな洋風建築。内からも外からも柱が見えない大壁造りで、白い漆喰塗りがオシャレ。現在は歴史民俗資料館として活用されています。市内の遺跡から発掘された、全国でも例のない「笑う盾持人物埴輪」が見られます。


INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 本庄市中央1-2-3
  • TEL.0495-22-3243
  • 時間/9:00~16:30
  • 休館日/月曜、毎月末 、祝日、年末年始
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」発行記念キャンペーン(終了しました)

<キャンペーンは終了いたしました>

ガイドブックの発行を記念して
12月18日(水)から平成26年5月31日まで、オリジナルの待ち受け画像やグッズがもらえるキャンペーンを実施します。

  • ガイドブックに掲載された建物のうち、以下の6つの協力施設に行ってみましょう。
    遠山記念館(川島町)、足袋蔵まちづくりミュージアム(行田市)
    誠之堂・清風亭(深谷市)、本庄市立歴史民俗資料館(本庄市)
    ちちぶ銘仙館(秩父市)、埼玉会館(さいたま市)
  • 携帯電話やスマートフォンで、協力施設内に掲示されているアンケートフォームを読み取り、アンケートにお答えください。
    オリジナル待ち受け画像がもらえます。待ち受け画像は、6つの施設でそれぞれ異なります。
  • ダウンロードした待ち受け画像を受付で提示すると、各施設先着50名様に限りオリジナルグッズをプレゼントします。(オリジナルグッズプレゼントは、各施設とも先着50名様への配布終了時点で終了)

詳しくは文化振興課HP→http://www.pref.saitama.lg.jp/page/tatemono-art.html