• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

横瀬町立横瀬小学校

昭和8年に建設された2階建の木造校舎は、<a href=”http://tatemono.art-saitama.jp/archives/1537″>旧草加小学校西校舎</a>をはじめ当時、数々の学校を設計した大川勇による設計。黒光りする床、温もりある木の階段など、あちこちに懐かしさと積み重ねた歴史が感じられます。職員室や音楽室のほか、4年生の教室としても現役で使用されています。

INFORMATION

  • 横瀬町横瀬4556
  • TEL.0494-22-0618
  • 敷地外から見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

飯能織物協同組合事務所

屋根のしゃちほこが誇らしげなこの建物は、飯能が絹織物で栄えていた頃の大正11年に組合事務所として建てられ、現在も現役で使用されています。近隣はレトロな街並みが楽しめるスポットです。
 

INFORMATION

  • 飯能市仲町6-1
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

立教学院聖パウロ礼拝堂

近代建築の父とも言われ、群馬音楽センターなどの設計で知られる、アントニン・レーモンドが設計したチャペル。前川國男もレーモンドの建築設計事務所で働いていたことがあります。この礼拝堂は、白い貝殻を思わせるカーブを組み合わせて豊かな空間を生み出しています。

INFORMATION

  • 新座市北野1-2-25
  • TEL.048-471-6676
  • 平成26年3月まで、内部は改修工事中のため外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

テレ玉「彩の国ニュースほっと」4月12日放送の録画を見ることができます

平成26年4月12日(土)のテレビ埼玉「彩の国ニュースほっと」(9:00~9:30)にて、「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」特集第2弾が放送されました(遠山記念館、太陽軒、日本聖公会川越キリスト教会のみどころを紹介)。 ホームページから録画を見ることができます。見逃した方、必見です! 特集第2弾 4月12日放送分→http://www.pref.saitama.lg.jp/site/tv/sainokuninewshot26-4gatu.html ※特集第1弾 2月8日放送分→http://www.pref.saitama.lg.jp/site/tv/sainokuninewshot26-2gatu.html

江野家

切妻屋根の堂々とした蔵造りの主屋は、かつて米の卸問屋だった江野家が明治後期に建てました。小さな煉瓦蔵と主屋の間の門に飾られた絵馬がユニーク。隣の元郵便局の木造建築など、この近隣には他にも見所があります。
INFORMATION
  • 東松山市本町1-1-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

【3月23日(木) 14時~15時】システムメンテナンスのお知らせ

3月23日(木)は、システムメンテナンスのため、14時~15時の間で10~30分間程度、サイトにアクセスできなくなります。

【5月16日(水)13時~17時 システムメンテナンスのお知らせ】

5月16日(水)の13時~17時にシステムメンテナンスを行います。
メンテナンス中は、一時閲覧ができないこともあります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

ジョンソンタウン

  米軍のジョンソン基地の兵士が住んでいた住居を活かしたもので、カフェや手作り雑貨のお店など、約50の店舗及び住宅が並びます。賃貸住宅となっている建物もあります。下見板張りの平屋が連なり、異国情緒漂う街並みが楽しめます。
 

INFORMATION

  • 入間市東町1-6-12
  • TEL.04-2962-4450(ジョンソンタウン管理事務所)
  • 店舗のみ見学可 ※見学の際、住んでいる方への配慮をお願いします。


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ル・コルビュジエの「カップ・マルタンの休暇小屋」レプリカ

前川國男が師事した建築家ル・コルビュジエの作品のレプリカ。ものつくり大学の学生たちがフランスでの実測調査をもとに学内の調整池脇に制作しました。

INFORMATION

  • 行田市前谷333 (ものつくり大学内)
  • TEL.048-564-3200


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

宮代町立笠原小学校

竜宮城のような赤い柱や壁、黒い瓦屋根の校舎は、沖縄県名護市役所の庁舎などの設計で知られる象設計集団による設計(昭和56年開校)。校舎のあちこちで、子どもの学びに役に立つしかけが見つかります。例えば、いろは歌や宮澤賢治の詩などが書かれた赤い柱、廊下の手すりの大きなそろばんなど。子どもたちは裸足で元気に学んでいます。

INFORMATION

  • 宮代町百間1105
  • TEL.0480-34-8480
  • 内部見学は要事前問合せ


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示