• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

安田屋

看板建築の並ぶ四つ角に建つお肉屋さん。大正5年の創業以来、秩父っ子に愛され続ける豚肉の味噌漬けは絶品です。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町19-9
  • TEL.0494-22-4322
  • 時間/9:00~18:30
  • 定休日/水曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

飯能織物協同組合事務所

屋根のしゃちほこが誇らしげなこの建物は、飯能が絹織物で栄えていた頃の大正11年に組合事務所として建てられ、現在も現役で使用されています。近隣はレトロな街並みが楽しめるスポットです。
 

INFORMATION

  • 飯能市仲町6-1
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

嵐山町立嵐山幼稚園 (日本赤十字社埼玉県支部旧社屋)

赤い瓦屋根に水色の下見板が目を引く洋館。明治38年に県庁の隣に建てられ、昭和58年に現在の場所に移築されました。明治の監獄の設計で有名な山下啓次郎が設計しました。小学校校舎として使われた後に、現在は幼稚園として大切に使われています。

INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 嵐山町大字鎌形2231-1
  • TEL.0493-62-2108
  • 内部見学は要事前問合せ


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧六軒町郵便局(現・リストランテ ベニーノ/タイ料理 ランマイ)

角地に建つ白い壁に赤い屋根が映える木造2階建の洋風建築。昭和2年に材木店の銘木展示場として建てられ、昭和12年頃からは郵便局に。現在はイタリアンレストランとタイ料理店として活用されています。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市田町5-1
  • TEL.049-222-3959(リストランテベニーノ)
  • TEL.049-226-8885(ランマイ)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」の配布について

ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」は、皆様にご好評をいただき配布予定冊数に達したため、配布を終了いたしました。 なお、ガイドブックと同じ内容を、当ホームページにてご覧いただけます。
(ホームページ上の情報は2013年12月時点のものを掲載しています。施設の最新情報等は各施設へお問い合わせください。)

福田屋洋品店

商店街入り口の銅板葺きの看板建築の店。昭和初期には、和風住宅の表面に洋風のカバーをかけたようなお店が周囲に何軒もあったとか。このお店は、約100年続く洋品店で、現店主は3代目。かつては店の前がバスのロータリーで、多くの人が絶えず往来するほど賑やかだったそうです。

INFOMATION

  • 川口市本町1-16-1
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

晴雲酒蔵

煉瓦の煙突が目印の造り酒屋。昔の道具などを展示している酒造資料館や土蔵の旧仕込み蔵など、蔵見学が楽しめるスポット。木造の大きな蔵の和小屋組は迫力満点!
 

INFORMATION

  • 小川町大塚178-2
  • TEL.0493-72-0055
  • 時間/9:00~17:00(水曜に限り12:00~13:00昼休)
  • 定休日/元日


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

カトリック入間宮寺教会

明治43年にカトリック教会としては県内で初めてつくられた教会です。こじんまりとした佇まいが愛らしく、切妻の瓦屋根の和の要素と、せん塔部分の洋の要素が交じり合って温かい雰囲気を醸し出しています。

INFORMATION

  • 入間市宮寺2837
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧秩父橋

昭和6年に建設された、美しい姿の3連アーチ橋です。現在は歩行者専用となっています。アニメの舞台にもなり、たくさんのファンが訪れる場所です。手前に残っている橋脚は、明治時代に建設された橋の一部です。

 INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 秩父市阿保町荒川流域
  • TEL.0494-22-2481(秩父市文化財保護課)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

児玉町旧配水塔

町民の水道整備への願いをかなえるべく昭和6年に竣工した埼玉県下3番目の近代水道施設。鉄筋コンクリート造で外壁にはモルタルが塗られています。現在もまちのシンボルとして保存されています。円筒にドーム型の屋根を付けたレトロ感漂うデザインが愛らしい。おみやげに、東側にあるパンとお菓子の店「マロン」オリジナルの「配水塔ケーキ」はいかが?
***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 本庄市児玉町児玉 323-2
  • TEL.0495-25-1186(本庄市文化財保護課)
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示