• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

埼玉県立歴史と民俗の博物館

昭和46年に開館。太平記絵巻、国宝の太刀など、埼玉の貴重な歴史的財産を収蔵する県立の博物館です。埼玉会館と同様、打ち込みタイルの外壁と、敷地の高低差を活かした建物を地下に埋めたつくりが特徴です。エントランスロビーはガラス張りで、建物にいながら大宮公園の自然との一体感が感じられます。

INFORMATION

  • さいたま市大宮区高鼻町4-219
  • TEL.048-641-0890
  • 時間/9:00~16:30
  • 休館日/月曜(祝日及び振替休日は開館)、年末年始
  • 常設展入館料/一般300円、高大学生150円、小中学生無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

小川源右衛門蔵

酒屋の現役の石造蔵。昭和7年に建てられた商品倉庫です。大谷石の壁面に取りつけられた看板と、軒の屋根瓦とのバランスが見事。
***

INFORMATION

  • 行田市行田13-22
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

武蔵野銀行行田支店(旧忍貯金銀行)

忍貯金銀行として昭和9年に建てられた鉄筋コンクリート造。明るいカーキ色が印象的で、軒受の装飾や、レリーフの入った円形の羽目板がさりげなく主張している、銀行建築らしいデザイン。
***

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 行田市行田4-5
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

川越商工会議所 (旧武州銀行川越支店)

大正浪漫夢通りの入り口にある神殿のような建物は、元々は銀行として昭和2年に建てられました。鉄筋コンクリート造で、玄関周りのペディメントやエンタシス柱の装飾が荘厳な雰囲気です。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市仲町1-12
  • 外観のみ見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

忠次郎蔵そば店(旧小川忠次郎蔵)

足袋蔵を再活用したおそば屋さん。昭和4年頃、足袋原料問屋の主人小川忠次郎によって建てられました。現在は、NPO法人忠次郎蔵が管理しています。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 行田市忍1-4-6
  • TEL.048-556-9988
  • 時間/11:00~14:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日/月曜


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

清風亭

白い壁に青緑のスパニッシュ瓦屋根の南欧風建築。大正15年に、当時第一銀 行頭取であった佐々木勇之助の古希を記念して建てられ平成11年に誠之堂と ともに移築されたものです。設計者は、銀行建築の第一人者の西村好時で、鉄筋 コンクリート造の平屋建。

INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 深谷市大字起会110-1
  • 見学について:TEL.048-571-0341(深谷市大寄公民館)
  • 建物について:TEL.048-572-9581(深谷市生涯学習課)
  • 時間/9:00~17:00
  • 定休日/年末年始
  • 見学無料
  • 10名以上の団体で観覧する場合は要事前申込み


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

学生レポーターが見た「埼玉モダンたてもの」(平成27年度分追加)

平成26年8月下旬から9月中旬と、平成27年8月上旬から10月下旬にかけて、「埼玉モダンたてもの学生レポーター」が埼玉県内の建物を訪問しました! 実際にお使いになっている方などから、建物にまつわるストーリーを聞き、レポートを作成しました。
ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」には掲載されていない、建物のさらなる魅力も発見してもらいました。 ※画像をクリックすると、PDFファイルの全文を開くことができます。 左側の建物名をクリックすると、ガイドブック公式サイトのページにリンクします。 ※県国際課国際交流員ジェーン・ホマーディングさんも学生と一緒に一部同行しレポートを作成! Jane’s Reportコーナーもぜひご覧ください。
旧武毛銀行本店(秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
旧近藤銘醸(小鹿野町) 続きを読む(PDFファイル)
ちちぶ銘仙館(秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
睡足軒(新座市) 続きを読む(PDFファイル)
日本キリスト教団武蔵豊岡教会(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
入間市文化創造アトリエ・アミーゴ(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
cafe NINOKURA(本庄市) 続きを読む(PDFファイル)
深谷商業高等学校記念館(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
七ツ梅酒造跡(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
大泉工場(川口市) 続きを読む(PDFファイル)
旧鋳物問屋鍋平別邸
(川口市母子・父子福祉センター)
続きを読む(PDFファイル)
埼玉会館(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
宮代町立笠原小学校(宮代町) 続きを読む(PDFファイル) PDFファイルで読む
旧石川組製糸西洋館(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
ジョンソンタウン(入間市) 続きを読む(PDFファイル)
遠山記念館(川島町) 続きを読む(PDFファイル) PDFファイルで読む
太陽軒(川越市) きを読む(PDFファイル)
彩の国さいたま芸術劇場(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
絹の家(旧新井商店、秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
埼玉りそな銀行川越支店(川越市) 続きを読む(PDFファイル)
二木屋(さいたま市) 続きを読む(PDFファイル)
深谷シネマ(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
誠之堂(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
清風亭(深谷市) 続きを読む(PDFファイル)
彩々亭(行田市) 続きを読む(PDFファイル)
小池煙草店(秩父市) 続きを読む(PDFファイル)
旧田中家住宅(川口市) 続きを読む(PDFファイル)
吉川理容所(飯能市) 続きを読む(PDFファイル)
旧平沼寛一郎邸(飯能市) 続きを読む(PDFファイル)
行田の足袋蔵(行田市) 拡大して読むJPEG

上石商店

旧国際劇場の隣の和風ステンドグラスがかわいらしい旧建材屋さん。大正時代に建てられました。※奥には蔵を改装したギャラリーもあります

INFORMATION

  • 秩父市宮側町18-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ちちぶ銘仙館 (旧埼玉県繊維工業試験場秩父支場)

昭和初期、埼玉県の繊維試験場として建てられました。大谷石の石積みは帝国ホテルを建てたフランク・ロイド・ライト風。正面のベランダや玄関のデザインが華やかです。現在は当時使用していた織機や、秩父銘仙の歴史資料などを見学できます。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 秩父市熊木町28-1
  • TEL.0494-21-2112
  • 時間/9:00~16:00
  • 休館日/年末年始
  • 入館料/大人200円、小中学生100円


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

嵐山町立嵐山幼稚園 (日本赤十字社埼玉県支部旧社屋)

赤い瓦屋根に水色の下見板が目を引く洋館。明治38年に県庁の隣に建てられ、昭和58年に現在の場所に移築されました。明治の監獄の設計で有名な山下啓次郎が設計しました。小学校校舎として使われた後に、現在は幼稚園として大切に使われています。

INFORMATION

  • 埼玉県指定有形文化財
  • 嵐山町大字鎌形2231-1
  • TEL.0493-62-2108
  • 内部見学は要事前問合せ


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示