• 深谷商業記念館
  • 埼玉会館外観(夜景)
  • 遠山記念館2階
  • 清風亭-外観
  • 旧田中家住宅
たてもの散歩のコツ10か条 たてもの豆知識 用語解説

旧六軒町郵便局(現・リストランテ ベニーノ/タイ料理 ランマイ)

角地に建つ白い壁に赤い屋根が映える木造2階建の洋風建築。昭和2年に材木店の銘木展示場として建てられ、昭和12年頃からは郵便局に。現在はイタリアンレストランとタイ料理店として活用されています。

INFORMATION

  • 国登録有形文化財
  • 川越市都市景観重要建築物
  • 川越市田町5-1
  • TEL.049-222-3959(リストランテベニーノ)
  • TEL.049-226-8885(ランマイ)


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

近藤歯科医院

黒い壁に白い柱、縦長の上げ下げ窓がハイカラな昭和2年に建てられた歯医者さん。落ち着いた黒と白のコントラストがすてきです。
INFORMATION
  • 国登録有形文化財
  • 秩父市番場町14-8
  • 診療中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

小川町和紙体験学習センター (旧埼玉県製糸試験場)

スクラッチタイルを張った背の低い門柱が印象的。和紙のまち小川に、昭和11年に埼玉県製紙試験場としてつくられました。板張りの廊下、事務室、応接室には、昭和モダンの雰囲気が残っています。現在は、和紙漉き体験のできる施設として活用されています。

INFORMATION

  • 小川町小川226
  • TEL.0493-72-7262
  • 時間/9:00~16:00
  • 定休日/火曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始
  • 入場料/各講座により異なる


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

旧浦和市農業協同組合三室支所倉庫 (現・浦和くらしの博物館民家園展示棟)

積み上げられた大谷石の上に木造の土蔵を載せた倉庫。大正8年に栃木県小山市に建てられたもので、昭和31年に旧浦和市の農協の倉庫として移築された後、平成6年にこの地に再移築されました。赤い扉、大谷石、漆喰の白壁の組合せがモダンな雰囲気。民家園では、他にも移築された古民家が無料公開されています。

INFOMATION

  • 国登録有形文化財
  • さいたま市緑区大字下山口新田1179-1
  • TEL.048-878-5025
  • 時間/9:00~16:30
  • 定休日/月曜(祝日は除く)、祝日の翌日(土曜、日曜、祝日は除く)、年末年始、特別休館期間
  • 見学無料


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

戦後もあるある! かっこいい建築

埼玉県民なら、 一度は訪れてみたい魅惑の建築。
その独創的な造形に、 ワクワクさせられます。
かっこいいモダニズム建築にひたりましょう。

宮代町立笠原小学校

旧秩父セメント第二工場

立教学院聖パウロ礼拝堂

江野家

切妻屋根の堂々とした蔵造りの主屋は、かつて米の卸問屋だった江野家が明治後期に建てました。小さな煉瓦蔵と主屋の間の門に飾られた絵馬がユニーク。隣の元郵便局の木造建築など、この近隣には他にも見所があります。
INFORMATION
  • 東松山市本町1-1-7
  • 内部非公開


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」の配布について

ガイドブック「埼玉モダンたてもの-きまぐれ散歩」は、皆様にご好評をいただき配布予定冊数に達したため、配布を終了いたしました。 なお、ガイドブックと同じ内容を、当ホームページにてご覧いただけます。
(ホームページ上の情報は2013年12月時点のものを掲載しています。施設の最新情報等は各施設へお問い合わせください。)

吉川理容所

日本家屋に石造風の壁の装飾がレトロ感を醸し出す看板建築の長屋。昭和10年頃に建てられたそうです。店内には、2代目店主がデザインした家具も、大切に使い込まれていて味があります。窓の磨りガラスの細い線が柔らかな印象を醸し出しています。

INFORMATION

  • 飯能市仲町5-9
  • 営業中です。お静かに


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

野川染織工業

大正3年創業の藍染工場で、剣道着や袴、作務衣などの縫製・販売をしています。糊つけ工房は昭和2年頃、のこぎり屋根は昭和30年頃の建物で、どちらも手入れがよく、赤い色の屋根と灰色の壁のコントラストが目を引きます。

INFORMATION

  • 羽生市須影878
  • TEL.048-561-0368
  • 敷地外から見学可


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示

立教学院聖パウロ礼拝堂

近代建築の父とも言われ、群馬音楽センターなどの設計で知られる、アントニン・レーモンドが設計したチャペル。前川國男もレーモンドの建築設計事務所で働いていたことがあります。この礼拝堂は、白い貝殻を思わせるカーブを組み合わせて豊かな空間を生み出しています。

INFORMATION

  • 新座市北野1-2-25
  • TEL.048-471-6676
  • 見学の際は、立教大学HPの個人見学ページをご覧ください。


より大きな地図で 埼玉モダンたてものきまぐれ散歩マップ を表示